山里の春を見ました。



        お墓参りの帰り道にお花見をしてきました
        母が生まれ育った場所でとても良いところ
        とっても田舎で時が完全に止まってしまいそうになります。
        大好きなのですこんな場所。
        田んぼには雑草の間に少しレンゲや白い花が咲いていて
        そよそよと揺れています。
        お昼ぐらいなのですが時が止まっています。
        たくさんある桜よりこんなところの方が
        なんだか桜は似合います。


        人に教えてもらっていた場所
        民家の裏山に植えているハナモモだそうです。
        すごいです 桜とはちがって花が大きくてかわいいです。
        見事に満開ですが 観に来てる人はちらほら。
        (今日の朝刊に載っていました、びっくり)
        あーこれだげで大満足 お腹満腹になりました。
        過疎化で大変みたいですが
        ほんとうに良いところでした。
        来年もういちど観に行きたい場所になりました。
        アルは花より虫でした
        落ち着きなさすぎですー。

スポンサーサイト

針やま



         小さい部屋に送ったもの
         作るのがすごくたのしかったです
         にしおかさんありがとう。

エコバック



         小さい部屋さんに送ったものです。

mongo mongoちゃんが歩屋で。



           週に1日お手伝いをしている「歩屋」が春休みの間
           3月30日(月)と4月1日(水)の2日間に
           mongo mongoちゃんが食堂をします!
           お昼ごはん、お茶、パン、洋菓子ありますー。

           時間は12〜18時くらいまでです。

           かわいいふたごちゃんがおいしいものを作ってくれますよ。
           ワタシも水曜日に行ってみようと思っています。
           みなさんもぜひに。
        
           ○mongo mongo 090-6434-9430○

坂本龍一



        生まれてはじめて坂本龍一を観てきました。
        (当たり前ですが)
        ちょーとチケット代がお高くて躊躇してたのですが
        やっぱり行こう!と心を決めてのライブでした。

        これがやっぱりすばらしくすてきなライブなのでした。
        やっぱり教授って雰囲気で
        ピアノの音は観衆を惹き付けるやさしくてせつない音。
        おちゃめな雰囲気もあり張りつめた空気も
        ワタシはあまり感じずにリラックスして聴けたりしました。
        途中でお腹の音が鳴りそうな時に限ってピアノの音が静かだったり
        してちょっとドキドキしたりしました(笑)
        コンサートでピアノソロを聴くこともはじめてだったのかな?
        はじめてが坂本龍一(笑)
        とっても贅沢な夜になりました。
        
        今回のツアーは全24公演の収録音源をiTunes Storeにおいて
        公演終了後最短24時間で配信しています。
        携帯で写真を撮って良い演奏曲があったりと面白いこともしてました。
        コンサートも昔と聴き方や見方が変わってきました。
        

小さい部屋 春展 生活の道具



        京都 小さい部屋さんの春展「生活の道具」展に参加させていただきます
        (2009年3月27日(金)〜4月7日(火))
        はり山 エコバックなどを今日送りました
        木のもの 陶のもの 布もの…の生活道具がお店に並ぶようです。
        同時にmatkaさんの「透けるもの映すもの」も並びます
        モロッコ スペイン ポルトガル イギリスなど旅先で見つけられた
        アンティークグラスなどの古いものからサビサビのものまで
        小さいギャラリーにずらりと並びます。
        また会期中にはとりことりさんのおやつも届くそうです。

        春が近い京都にぜひぜひワタシが行きたいものです(笑)
        心だけは京都に飛んでいます(笑)
        
        小さい部屋
        京都市左京区北白川堂ノ前町39-6 太陽ビル2F
        tel/fax 075-702-7918
        11:30-18:30 水・木 定休

        

terzo tempo



           お友達夫婦があたらしいお店をはじめました。
           雨の日のオープン
            みんなでわいわいとおじゃましてきました。

           「 terzo tempo(テルツォテンポ) 」
     
           もともと知り合いのご夫婦が住んでいた古い町家を喫茶店にされました。
           本と珈琲と音楽をここちよく落ち着いて楽しめる
           静かな空間になっています。
           仕事場からも近いのでふらっと珈琲を飲みに行きたいです。
           音楽の話になると居座ってしまいそう
           邦楽洋楽を問わずさらっと好みの音楽を流してくれるかも?です。
           ぜひあそびに行ってみてください。

ABC



   消しゴムはんこでアルファベット
   やっと完成なのだ
   絵心があまりないワタシ
   こうゆう細かい作業はわりかし好きなのです
   図画工作美術は得意ではなかったのですがすごくきらいでもなかった
   けれど彫刻でいろいろ掘るのはなんだか大好きでした
   このアルファベットも小学生のころ使っていた彫刻刀とカッターで掘りました。
   小学高学年のころ彫刻刀を家に忘れた日があって
   売店でもうひとつ彫刻刀を買いました。
   なので家にはふたつ彫刻刀のセットがあるのです。


湯川潮音とロンサムストリングス



          クリスマスローズが今年も春前に咲きました
          たくさんつぼみもつけています 
          かわいくて色が独特でおもしろい花です。
          
          またまた日ばかりが過ぎて
          追いついていない今日このごろ
          “湯川潮音とロンサムストリングス”のライブを観て来ました
           雨の夜 雨の中を走る車の音もなんだか良い音。

          ライブはとてもすばらしく 胸をこみ上げてくる瞬間が何度か…。
          ロンサムストリングスは渋いおじさんたちが
          弦楽器のみのスタイルでどこかの異国に連れてってくれました。
          文句なしにかっこよく何時間でもその場にいられそう。
          驚いたのは湯川潮音さんの方でした。
          生で聴く彼女の声はすこし声のふといところもあって
          想像しているよりとても強いものを感じました。
          かわいいのだけれどいやいやあなたそれだけではない
          芯の太さを感じました。
          また機会があれば生で聴いてみたいと思いました。
          
          雨をじっと待ってあたたかい春を待ちましょう。 

あれやこれやと


3月になりました…。

車の車検があったりうちの犬の手術があったりご不幸があったり…
なんだか今日はみんな疲れがちょっと出てますが
無事に今日を終えてほっとしています。
犬の方はお腹を切った縫い口が痛いらしく変な動きをしてますが
ご飯もよく食べ散歩にも行ってるのであとは抜糸をまつばかりです。
とりあえず無事に手術が終わって良かったです!
あしたは自分とワンコーの誕生日でもあったりですが
まぁへいへいぼんぼんと良い一日であるように祈っときましょう。

ワタシのおばぁちゃんの妹さんが亡くなりました。
母のおばですね。
ワタシが昔住んでいた家の近くでずーっと住んでいました。
90歳近くのおばちゃんでしたが10人兄弟で
あと元気においでるのは1人らしく
なんだかさびしい思いもします…。

3月もなんだかあっと言う間に過ぎること間違いなし。
誕生日月間なのでもう少しゆっくり過ぎてくれたら
うれしいけれど。
それにしても2、3月生まれ周りにいっぱいいるので
びっくりします!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。