春の企画展。

春の企画展2

ずいぶんとご無沙汰です
春がやってきましたが
古い家の中は寒いです
カーペットはオンにしてじゃないとまだちょっと寒い感じです。
空は真っ青で雲ひとつないのですが。
春のイベントのおしらせです

-----------------------------------------------------
春の企画展
京都・小さい部屋

3月26日(土)ー4月6日(水)
31日1日(定休日)

京都市左京区北白川堂ノ前町39-6太陽ビル2F
tel:075-702-7918
11:30ー18:30 



今に私はお店をもとう
ドアにはチリンとなる鈴がついていて
ほんとうのガラスのショウケースと
広いカウンターと
いろんなものがいっぱいはいっているひきだしのある店を。
店には何もかもちょっとずつおいとこう
キャラコ一巻きと、ひもの玉
はっかの瓶に、紅茶の缶
じゃがいもにやかんにせともののたぐい
種の袋にピカピカのはさみ
白砂糖と赤砂糖の樽
ピクニックのおべんとうにつかうサルトリイバラ
バナナのふさと、ゴム長ぐつをどっさり
窓を直して、棚のほこりも払いましょ
お金は全部私のものよ
それは私のお店です。
そしてわたしはいうでしょう
「お客さま、今日は何をさしあげましょう?」

レイチェル・フィールド「よろず屋さん」より
1894~1942年


作家さんたちと話しながら
イメージをふくらませて行きました。
厨房、食堂、市場、、浮かぶ文字を
ぽつりぽつりと書いたとき
十年くらい前に母親からもらった
詩を思い出しました。

陶や木や布や金物や
五人の作り手の品々と
美味しい食材が、
ところ狭しと並ぶ

よろず屋さんのように。


20163/26(土)ー 4/6(水)

鈴木史子/陶 ごはん鍋 ココット キャニスター
       めしわん バターケース リム皿 

水野悠祐/木 ヘラ サラダバー カットボード トレイ
 
かっぱまわり/布 なべつかみ コースター かばん 
         ハンカチ ポーチ

hkb/布 エプロン パンツ シャツ

um/金物 アルミのトレイ 小皿 スプーン 蓋物
 
高生連/食品 天日塩 洗糖 鰹節 きな粉 米粉
       米 お茶 チョコ
      「高知の自然を守りたい」から生まれた
      海や山の食べ物の他フェアトレード商品
      が並びます。


*3/26(土)11時30分から
Warn ワルン(高知)出張販売

アジアン弁当 トムヤンクンスープ ドリンク
ラオス風ういろう さつま芋の揚げ菓子など
ワルンさんならではの美味しいものがテイクアウト
できます。
(何か追加で美味しいものが増えるようですよ!)

(座ってもらえる席を(数人程度)用意する予定ですが
混雑した場合にはご遠慮頂く場合もございます。
また当店には駐車場がございません。
お車のお客さまはお近くのコインパーキングをご利用下さい。)


------------------------------------------------------------
なんとか作品が仕上がって今日発送しました
ちょっとだけ追加で作って送ったものもありますが
いつもの感じのかっぱまわりです
春の良い季節
桜もちょうどな頃合いになりそうです。
色んな物が並びます!
ぜひぜひ自分のお気に入りを見つけてください!
初日はワルンさんも!!

ちょっとお財布の紐をしばらくきゅっと締めておいて下さい(笑)

春の企画展4
定番のハンカチはたくさん作りました

春の企画展3
定番のなべつかみ

春の企画展1
小さめのポーチ
女子はこんなの好きじゃないですか?

春の企画展5
ポットマット
なべつかみの小さい版で薄いので鈴木さんの土鍋のフタをつかんだり
マットにしても良いかもです!


Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/04/01 15:24
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。