春の企画展終わりました。

2016-3京都2

京都 小さい部屋さんでの「春の企画展」無事に終わりました。

おいでて下さったみなさまありがとうございました

たくさんの種類の道具や洋服、生活品が並んでいたので
楽しんで頂けたのでは?
私もお店に少しですがお顔が出せて
他の作家さんの作品が見られて刺激にもなりましたし
勉強になりました。
なかなか気持ちと身体が追いつかず作品を作って送るので
いっぱいいっぱいだったのでこれではだめだなーとゆう
思いもありましたが出来ることからまた始めたいと思っています。

わたしも少しみなさんの作品を購入して
生活が少したのしくなっております!
昨日は水野さんのあんベラでギョウザを作りました。
今度はシュウマイを詰めたいなと思っています。
思ったらすぐやった方がいいですね(笑)

小さい部屋の西岡さんにもいつもの心遣いに感謝しております
今度はみなさんとお会い出来るようにと願っております。

2016-3京都4

あまり時間がなくって写真をあまり撮っていませんでした
おしゃべりが過ぎて帰りのバスに乗り遅れそうに。
春休みの京都駅はすごい人でびっくり
なんとか無事に帰途しました(笑)
遅くなりましたがご報告まで。

大阪と京都

2016-3大阪1
2016-3大阪2
2016-3大阪3

京都の展示会にお顔を出すべく前日に大阪に。
行きたいところもあったけど京都は春でお宿が取れなかったとゆうこと

ひさしぶりに南船場へ出向き仕事道具を買い出しに
船場センタービルで布を買って日本紐こうでも布や道具を購入
ドーパミンが出て疲れも吹っ飛ぶ。
地下鉄に乗る為にまたセンタービルに戻って
気になっていた喫茶でひとやすみ。
これがすごいところだった
40年やってるってウェートレスのおばさまが言ってらした
お店もひろくて4軒分の広さだって。
サラリーマンやらおじさまがたくさんいたけど
わたしみたいなお一人様でも家族連れの方もいた。
この時は疲れがピークでしばらく放心状態だったな。
船場センタービルは古くて落ち着くー
穴場のおいしいお店とかもありそう。

2016-3大阪5

梅田にもどってこんな大人の時間も
ひさしぶりに大好きな人に会う感じ(笑)
自分の居場所ぽくはない会場なんだけどもう大人だもん大人だもんと
言い聞かせてたら以外とリラックスして楽しめた
もうにやにやしぱなっし
良い席でなかなか良い席で毎日ぐずぐずしている自分を解放
泣きそうになった、それも明るい曲とかで。

2016-3大阪4

大阪もホテル代高いし空いてるとこ少なくて
西中島南方のホテルで泊まってみる。
オフィス街なのかな?
なんか気になる飲食店もいっぱいあった
駅から2分のはず20分位かかったー
夜はぜんぜん方向がわからないのだ

夜中まで車の音が響いていてなかなか熟睡できず

春の企画展。

春の企画展2

ずいぶんとご無沙汰です
春がやってきましたが
古い家の中は寒いです
カーペットはオンにしてじゃないとまだちょっと寒い感じです。
空は真っ青で雲ひとつないのですが。
春のイベントのおしらせです

-----------------------------------------------------
春の企画展
京都・小さい部屋

3月26日(土)ー4月6日(水)
31日1日(定休日)

京都市左京区北白川堂ノ前町39-6太陽ビル2F
tel:075-702-7918
11:30ー18:30 



今に私はお店をもとう
ドアにはチリンとなる鈴がついていて
ほんとうのガラスのショウケースと
広いカウンターと
いろんなものがいっぱいはいっているひきだしのある店を。
店には何もかもちょっとずつおいとこう
キャラコ一巻きと、ひもの玉
はっかの瓶に、紅茶の缶
じゃがいもにやかんにせともののたぐい
種の袋にピカピカのはさみ
白砂糖と赤砂糖の樽
ピクニックのおべんとうにつかうサルトリイバラ
バナナのふさと、ゴム長ぐつをどっさり
窓を直して、棚のほこりも払いましょ
お金は全部私のものよ
それは私のお店です。
そしてわたしはいうでしょう
「お客さま、今日は何をさしあげましょう?」

レイチェル・フィールド「よろず屋さん」より
1894~1942年


作家さんたちと話しながら
イメージをふくらませて行きました。
厨房、食堂、市場、、浮かぶ文字を
ぽつりぽつりと書いたとき
十年くらい前に母親からもらった
詩を思い出しました。

陶や木や布や金物や
五人の作り手の品々と
美味しい食材が、
ところ狭しと並ぶ

よろず屋さんのように。


20163/26(土)ー 4/6(水)

鈴木史子/陶 ごはん鍋 ココット キャニスター
       めしわん バターケース リム皿 

水野悠祐/木 ヘラ サラダバー カットボード トレイ
 
かっぱまわり/布 なべつかみ コースター かばん 
         ハンカチ ポーチ

hkb/布 エプロン パンツ シャツ

um/金物 アルミのトレイ 小皿 スプーン 蓋物
 
高生連/食品 天日塩 洗糖 鰹節 きな粉 米粉
       米 お茶 チョコ
      「高知の自然を守りたい」から生まれた
      海や山の食べ物の他フェアトレード商品
      が並びます。


*3/26(土)11時30分から
Warn ワルン(高知)出張販売

アジアン弁当 トムヤンクンスープ ドリンク
ラオス風ういろう さつま芋の揚げ菓子など
ワルンさんならではの美味しいものがテイクアウト
できます。
(何か追加で美味しいものが増えるようですよ!)

(座ってもらえる席を(数人程度)用意する予定ですが
混雑した場合にはご遠慮頂く場合もございます。
また当店には駐車場がございません。
お車のお客さまはお近くのコインパーキングをご利用下さい。)


------------------------------------------------------------
なんとか作品が仕上がって今日発送しました
ちょっとだけ追加で作って送ったものもありますが
いつもの感じのかっぱまわりです
春の良い季節
桜もちょうどな頃合いになりそうです。
色んな物が並びます!
ぜひぜひ自分のお気に入りを見つけてください!
初日はワルンさんも!!

ちょっとお財布の紐をしばらくきゅっと締めておいて下さい(笑)

春の企画展4
定番のハンカチはたくさん作りました

春の企画展3
定番のなべつかみ

春の企画展1
小さめのポーチ
女子はこんなの好きじゃないですか?

春の企画展5
ポットマット
なべつかみの小さい版で薄いので鈴木さんの土鍋のフタをつかんだり
マットにしても良いかもです!


去年の12月のこと

201512京都7
201512京都9

ひさしぶりに四国脱藩していました
ほんとうにひさしぶりに。
にしおゆきさんのお人形に会いに京都まで
小さい部屋に行くのも2年ぶりとかになっていました
京都駅に降り立つと少々人の多さに緊張
小さい部屋に着くと疲れとほっとしたのでどーっとなんかが出ました
お天気も良かったので遅くなりましたが
写真だけでも記念に。


201512京都8

201512京都1

201512京都5

201512京都3

201512京都6

201512ウーマンリブ

次の日は大阪でこんなお目当ても。
言うまでもなく最高にお下品で笑えて最後はほろり
最初からまったくお客さんとの境界線みたいなものがなく
ぎゅっと鷲掴みされました
舞台を観たのも10年ぶりくらいだったのでした
ことしは大パルコ人があるのですね
観たいーーー。
終わり。



お正月はそんな感じ

2016招き猫おみくじ

チャーシュー

aru田んぼ

毎年こんな感じ
ことしは元旦に犬ころが胃の具合を悪くして
二日の親戚まわりには行けず留守番となりました
お天気は毎日良く散歩は気持ち良く行けました
幸せなことです。
豚の角煮は日ごとに美味しくなりました
まだ黒豆は毎日食べ続けています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。